中野区議会自由民主党議員団

一般質問:平成27年第3回定例会

平成27年第3回定例会一般質問抜粋

開催日:平成27年09月10日(木曜日)

中野駅周辺再開発事業に明確な目標を設定せよ

質問

区は、検討を進めているグローバル戦略の中で将来の都市像として、大変意欲的な目標を掲げていると聞いている。再開発事業が終わったところで、就業人口はどのくらい増えると見込んでいるのか。

回答

回答者:区長

将来の数値目標として、昼間人口5万人増、来街者50万人増、夜間人口30万人維持を掲げ議論している。


特定不妊治療助成を実施せよ

質問

23区で最も出生率の低い中野区として区独自の特定不妊治療助成を10か年計画に位置付け取り組むべきではないか。

回答

回答者:区長

不妊治療を受ける方が年々増えている状況は認識している。他自治体での政策効果や事業の実施状況を勘案し、不妊治療へのかかわりについて研究していきたい。


第三中学校と第十中学校の統合新校に図書館を併設せよ

質問

統合新校が設置される現在の第十中学校の位置は恵まれた立地条件にある。一方で地域には老朽化した図書館等の公共施設がある。統合新校の改築にあたっては、こうした施設を合わせて整備することも考えられる。地域に個性ある図書館として、多くの洋書を収集・提供し、第三中学校の国際理解教育の伝統を引き継ぐ統合新校の教育活動と連携させ、国際感覚を持ち、世界で活躍する人材を育てることになると考えるが見解は。

回答

回答者:教育長

統合新校の改築にあたっては、提案の趣旨を含め検討し、図書館など公共施設の併設により、地域に開かれた学校とすることで、学校教育に寄与する施設としたいと考えている。