中野区議会自由民主党議員団

中野区コロナ災禍に関する支援一覧

投稿日:2020/04/16

中野区民の方々が申し込みできそうな支援制度の一覧表を作成いたしました。

随時情報がアップデートされますので、最新版は以下のURLを逐一ご確認いただければと存じます。

支援制度の一覧表へのリンク

中野区コロナ対策:4月17日現在

※外部サイトへのリンク先は別タブ・別ウィンドウ開きます。

家計支援

家賃

住居確保給付金(賃金住宅に住み、失業等の場合、求職中の家賃3か月相当分を支給
►:区「中野くらしサポート」:03-3228-8950

光熱費

東京電力(支払期限延長)
►:0120-993-052
東京ガス(支払期限延長)
►:0570-002211
都水道局(支払期限延長)
►:03-5326-1101
NHK(支払期限延長)
►:池袋営業センター:03-3984-6731

生活費

生活支援臨時給付金(個人に一律10万円支給GW前後より開始予定
►:総務省コールセンター :03-5638-5855
緊急小口融資(休業等による収入減少、貸付20万円以内 、1回、連帯保証人不要・無利子、返済免除有
►:区社会福祉協議会:03-5380-5775
生活支援費(失業等による生活困窮、貸付最大月額20万円以内、3か月まで、連帯保証人不要・無利子、返済免除有
►:区社会福祉協議会:03-5380-5775

通信費

docomo(支払期限延長)
►:0800-333-0500
au(支払期限延長)
►:157157または0077-7-111
Softbank(支払期限延長)
►:0800-170-4535

年金・保険料

国民年金(免除・納付猶予)
►:中野年金事務所:03-3228-5509
国民健康保険料(支払猶予)
►:区国保年金課:03-3228-5509
介護保険料(支払猶予)
►:区介護・高齢者支援課:03-3228-6537

税金

区民税(支払猶予)
►:区税務課:03-5608-6142

学費

日本学生支援機構給付あり
►:03-6743-6100

在学する高校・大学でも相談を受け付けています。

ひとり親家庭の場合は、母子父子福祉資金貸付(下記)でも借りることができます。夢を諦めないでください。

ひとり親

母子父子福祉資金貸付(生活費・学費等の貸付)
►:区生活援 護課03-3228-8926

フリーランス

小学校休業等対応助成金(休校・休園等により休職した場合、1日4,100円支給)
►:ハローワーク助成金コールセンター:0120-60-3999

会社・事業者支援

給付金

持続化給付金(前年同月比売上半減などの場合、中小企業で200万円、個人事業主で100万円を上 限に支給GW前後より開始予定
►:中小企業庁 金融・給付金相談窓口:03-3501-1544
感染拡大防止協力金(中小事業者対象、支給額50万円、2店舗以上100万円支給休業期間4月16日~5月6 日、条件:休業を証明するHP・ポスター等)
►:東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター:03-5388-0567

貸付

新型コロナウイルス感染症特別貸付(売上高が5% 以上減少した企業が対象等、実質無利子・無担保、5年元本返済猶予)GW前後より開始予定
►:日本政策金融公庫新宿支店:03-3342-4171
マル経融資(無利子、無担保、上限1,000万円(コロナ対応特別枠))GW前後より開始予定
►:東京商工会議所中野支部:03-3383-3351
中野区新型コロナウイルス対策特緊急対策融資金(前年同月比売上5%減少等、上限1,000万円、 利率0.2%、信用保証料全額補助)
►:中野区産業 振興センター:03-3380-6947

保証

セーフティネット保証4号認定(20%売上減少に より、上限2億8000万円)
►:中野区産業振興センター:03-3380-6947
セーフティネット保証5号認定(5%売上減少、上 限2億8000万円)
►:中野区産業振興センター:03-3380-6947

従業員を守る

雇用調整助成金(給与の最大90%まで支給
►:ハローワーク助成金コールセンター:0120-60-3999
小学校休業等対応助成金(休校・休園等により休んだ 場合、1日8,330円まで支給
►:ハローワーク助成金コールセンター:0120-60-3999

テレワーク

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金(労働者2~999名 、都内に本社・事業所、上限額250万円)
►:(公財)東京しごと財団:03-5211-2397

前例がない大変厳しい状況に各窓口が込み合っております。
まずは電話確認の上、ご相談に伺ってください。

#中野区コロナ対策

中野区議会 自由民主党議員団
TEL: 03-3228-8872

メールでもご相談を受け付けています。

お名前
メールアドレス
※メールアドレスは半角英数にてご記入下さい。
例:sample@example.jp
件名
メッセージ本文

確認画面は表示されません。 上記内容にて送信いたします。よろしければチェックを入れてください。メール送信後控えのメールが自動返信されます。控えのメールをご確認下さい。

※リンク先は別タブ・別ウィンドウ開きます。